読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

売られ過ぎるとか言っていたら・・・。Jトラストが下げ過ぎ

Jトラスト株がストップ安、ライツイシュー価格割り損切りか - Bloomberg
とかでした。

にしても、本日浮動株の約半分ぐらいが動いたと見られるのだけど、ライツイシューで買った人は大体手放したのかな・・・。

しかもストップ安近辺が、大体BPSの近似値という現象・・・。
想定していなかったけど、しつこく下値で買い注文を出していたのは奏功した・・・。

Jトラストの独占的な地位は、恐らく、下記のような貸金業の壊滅の中で、地方銀行の債務を保証する形で失われた20兆円市場を再建することにある。このストーリーの中で、必要な事業を遂行するというもくろみがあるはずだ。
http://blogos.com/article/51398/*1

法律的に規制がかかっている中で、新しくチャレンジする競合がいないのであれば、素晴らしくチャンスがあるということを意味している。インデックスの買収とか、楽天モデルを目指すとか、本気とは思いにくい。本気だとしたら、たたき売りたい。顧客ベースを獲得して、そこからのマーケティングで狙っているゾーンに金を貸していくというミックスなら理解できる。 ただ、何かしら危ない橋は渡っていそうだ。民事訴訟を起こされているらしい・・・。
武富士に過払い債権漏れ35億円1000人以上が請求可能か|inside Enterprise|ダイヤモンド・オンライン

*1:余談だけれども、この貸金業規制の中で弁護士業界に4000億円程度の報酬が流れ込んでいるのではないかというのは、すごく良い話だ。資本主義なのでどんな行動にもビジネスモデルがなければならなくて、それは矛盾ではない。 http://agora-web.jp/archives/1501142.html