読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニュアルレポート「FPTコーポレーション」第三回 キャッシュフロー計算書

第三回目に突入してしまったベトナム企業、FPTの分析。

今回は、キャッシュフロー計算書の分析です。
といっても、日本語訳してエクセルで前年度差異金額を調べたのみ。こんなことに時間かけてる自分が、ご苦労様です。
http://www.fpt.com.vn/Resources/2013/04/02/7506175/20130401_fpt_ar_2012_anh_web_doi.pdf
上記のデータを参照しています。
添付資料の単位は、すべてベトナムドンベースとなります。

https://www.evernote.com/shard/s15/sh/c138a7c8-bd79-4052-9083-0e5a791d09e2/e6885e722cd889e056259cebc1c0d8ba/res/70c6948b-44b7-45d5-ac38-bf97bbc0e826/465450834C83838362835683858374838D815B2E786C73_.pdf



ご覧頂くとお分かりのように、今期は

・営業利益の減少に伴ってキャッシュフローが減少しています。
棚卸資産の減少により、キャッシュフローが増加しています。
・固定資産投資の増加により、キャッシュフローが減少しています。
・投資からの収入の減少により、キャッシュフローが減少しています。
・借入金返済が増加し、キャッシュフローが減少しています。(-2,740,413,633,799VNDの減少)

期首の現預金から、-583,467,801,192VND 減少しています。
キャッシュフローからは、売上の増加が必要であることが伺えます。



また、自己資本比率は、
2011年 36.9%から
2012年 43.5%
へと改善しています。

流動比率は、
2011年 流動資産(11,372,728,248,045)÷流動負債(8,475,464,627,022)×100%=134%
2012年 流動資産(10,229,470,211,202)÷流動負債(6,819,506,261,500)×100%=150%
へと改善しています。
流動負債は、-1,655,958,365,522VNDの減少となりました。

また、無形固定資産もほとんどないため、比較的健全な財政であると判断できます。