読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本一般政府のバランスシート(インフレ_デフレ検証) 「日本の借金1000兆円」はやっぱりウソでした」ってホントかな。

「日本の借金1000兆円」はやっぱりウソでした〜それどころか…なんと2016年、財政再建は実質完了してしまう! っていう記事は本当だろうか。
 バラスシートの中で、負債が増えすぎると問題なのは「返せないこと」ではないと思う。
 日銀が財政ファイナンスしてくれるから安心ということとは別の影響としてデフレに極端に弱くなる・・・ということがあるはず。つまり金融政策がえらくデリケートになってくる。

 なぜかインフレの心配が多いがデフレが激しくなると一般政府全体は純資産を失うことになる。
 日本全体としては現預金が増えている傾向なので、あと500兆円ぐらい固定資産を現金化すれば、そうでもないかもしれない。

 あと、この記事はなぜか一般政府全体の内閣府の資料を引用してない。
 公的年金基金も含めたバランスシートは公開されているので、こちらを使ってインフレ・デフレ影響を超簡単だけど、シミュレーションした。

 ・日本一般政府のバランスシート(インフレ_デフレ検証)

 財務省の人も、きっとこういうことを考えているんじゃないかと思うけど、どうなんだろう・・・。

 ・参考資料
 2013年度国民経済計算(2005年基準・93SNA) ストック編 制度部門別勘定 一般政府(Excel形式:90KB)から