読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jトラスト 新取締役はウェッジホールディングス出身者

 Jトラストの新取締役になった淺野 樹美(あさの しげよし)さんは、何とウェッジホールディングス取締役経営管理本部長だった人物だ。ウェッジホールディングスは、APF(アジアパートナーシップファンド)を運営していた此下益司氏の弟が社長を務める会社で、此下益司氏自身は、カンボジアオートリース事業に現在は専念している。
 http://www.jt-corp.co.jp/jp/ir/2015/06/01/6788/?t=jn

 このウェッジホールディングスの新事業であり目玉であるカンボジアオートリース事業の後ろ盾となるのがJトラストが買収したインドネシアのPT Bank J Trust Indonesia, Tbk.になるという図式なのだろう。
 浅野氏は、Jトラストでは取締役常務執行役員東南アジア事業担当 兼 経営企画部 企画部門担当として、足立伸氏とともに東南アジアを担当することになる。

 ウェッジホールディングスの今後の展開について、此下益司氏のインタビュー記事を参照。
 http://www.wedge-hd.com/interview/201503_1.html
 http://www.wedge-hd.com/interview/201503_2.html
 http://www.wedge-hd.com/interview/201503_3.html

 アジアのマイクロファイナンス市場を制覇する戦いが、始まっていると考えて良いのではないだろうか。