読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式投資本「50歳までに1億つくる 今日からはじめる割安・成長株投資の本」

・「50歳までに1億つくる 今日からはじめる割安・成長株投資の本」

 p.4の資産推移シュミレーションがすばらしい。毎年貯めた100万円を年利12.7%で運用すると50歳で一億円に、60歳では3億4867万円になるという。  

 p.144
 ROA=経常利益/資産
 ROA=経常利益/資産=【売上/資産】×【経常利益/売上】
 
 もし、【経常利益/売上】が低いなら、売り上げを利益に結びつける力が弱い。一方、【売上/資産】が低いなら、資産から売り上げを生み出す力が弱いことが原因でROAが低い。分解することで収益の構造を分析できる。【売上/資産】は回転率と呼ばれ、少ない資産で売り上げを上げれば上がる。

 p.200
 売りどきを考える3つの可能性。 
 1・想定した目標価格に到達した(株価が清算価値や株主資本に達した、収益性で見た割安性がなくなった)
 2・当初もくろんでいたシナリオが崩れたとき(巨額の損失、業績の下方修正、事業基盤の優位性がなくなった)
 3・割安度の高い銘柄が他に見つかった