日本は高資本蓄積によって「資源の呪い」状態だと思う / 「経済成長」デイヴィット・N・ワイル

経済成長についての理論を網羅的に学ぶには、最適すぎる本。・意外だったこと 「技術革新と科学は関係ないことが多かった」 第9章「先端技術」の囲み記事「科学と技術」(p.236)によれば、「生産技術は試行錯誤で発見され、なぜ特定の処理が所定の結果になる…

長期経済統計から見る日本の国富の推移 貯蓄率のマイナス要因で500-1000兆円国富が減るのではないか

ピケティが21世紀の資本で示したB=s/g、資本所得比率=貯蓄率s/成長率gが日本の今後にあてはまるとするならば、国富の水準はかなり低下すると考えるべきだろう。その水準は、500兆円〜1000兆円にのぼるかもしれない。ただ海外投資家からの資金流入が続けば…

日本一般政府のバランスシート(インフレ_デフレ検証) 「日本の借金1000兆円」はやっぱりウソでした」ってホントかな。

「日本の借金1000兆円」はやっぱりウソでした〜それどころか…なんと2016年、財政再建は実質完了してしまう! っていう記事は本当だろうか。 バラスシートの中で、負債が増えすぎると問題なのは「返せないこと」ではないと思う。 日銀が財政ファイナンスして…

株式診断(ファンダメンタルズ) 東芝

ファンダメンタルズに基づく株式診断というのがあんまりないなと思って、作ってみたのが下記です。 東芝のファンダメンタルズ分析における投資判断は、現時点の株価では「中立」です。ただし、業績の回復が約束されているかどうかは定かでないため、何も東芝…

新興宗教の背景がわりと分かる「現代オカルトの根源 霊性進化論の光と闇」

「現代オカルトの根源 霊性進化論の光と闇」は、現代のオカルトや新興宗教の背景として、神智学があるということを指摘する良書。通史的にずばっと理解できるのでとても良い。ちなみに言及されてないけど、フィリップ・K・ディックなんかのスピリチュリアズ…

デフレとインフレの起源的な話「経営者・平清盛の失敗 会計士が書いた歴史と経済の教科書」

平家滅亡の原因を、宋銭流通に求める本。すごい面白い。 宋銭の輸入が増える。最初は貨幣としての需要ではなく銅としての実需であった。末法思想の流行によりお経を、銅製の入れ物に入れておいて自分だけ救われたいという流行が背景。 そうした、銅の実需が…

バランスメカニクス(Balances Mechanics)(差引残高のメカニズム) について

ウルリケ・ヘルマンの「資本の世界史」は素晴らしい本だけど、最も興味深いのはその通史的な見事さではなくて、ドイツの経済学者ヴォルフガング・シュテュッツェルを紹介している点だと思う。 ぼくにとっての最大の驚きは、国民経済をバランスシートで考える…

「株デビューする前に知っておくべき魔法の公式」に基づいて抽出した銘柄の株価推移を確認してみる

ジョエル・グリーンブラッドが書いた「株デビューする前に知っておくべき魔法の公式」に掲載されている簡易な「魔法の公式」算出手法に沿って、抽出した銘柄がどんな株価推移をするのかを検証してみた。 これが上手くいけば、特に企業分析なんかしなくても半…

時価総額/GDP比の現在値 2015年10月末時点

前回に引き続き、時価総額/GDP比の現在値(10月末時点数値)を調べてみます。 日本 87%(2014年4月末) → 92.5%(2014年9月末) → 112%(2015年2月末) → 111%(2015年3月末) → 112%アメリカ 102%(2014年4月末) → 106%(2014年9月末) → 108%(2015年2月末) → 10…

デイブ・エガース「ザ・サークル」は優れたソーシャルホラー小説 ソーシャル嫌いになったら是非お薦めしたい

ソーシャル疲れはもう当たり前で、もはやソーシャル嫌悪、ソーシャル断ちという気分が広がっているところもあるんではないかと思わせるソーシャルメディアの今日この頃。流行りものが廃れるのは世の常だけど、そろそろデジタル巨大企業群にも黄昏が近付いて…

Jトラスト 2016年3月期 第2四半期決算説明会

http://www.irwebcasting.com/20151116/1/2c31b711d0/mov/main/index.html ・代表藤澤氏のコメント 常勤役員5人中4人は海外に行っている。 数字で言うと、足元赤字であるがこれからかなり良くなっていくと見込まれている。 海外の機関投資家向けにロードショ…

国富のバランスシートが大きくなると、インフレ/デフレに振れやすくなるかもしれない

※完全に試論です。 日本の国富のバランスシートを、年別に分析していると興味深いことが分かる。 作業としては、国富をバランスシートにざっくり落としなおして、インフレまたはデフレが発生したとして、それぞれの価値総額が「モノ」で実質化し直したときに…

ビットコイン急騰を受けて、仮想通貨と通貨の本質を考えてみる

気づけば、ビットコイン300$台を突破していて、ちょっと驚いた。 通貨とは何か、貨幣とは何かという問題に、ビットコインはもう答えを出しているかもしれません。 ということを書こうと思うけど、まずは、紀要のリンクから。 九州大学留学センター紀要「イ…

最近の日本のフィリップス曲線 デフレ期の失業率増加

1980年〜2014年までの日本のフィリップス曲線を描いてみると、デフレ期である1996年〜2013年までの失業率の高さがはっきりと分かる。フィリップス曲線は、時期によってシフトするが、その含意はわりといつでも有効で、インフレ率が高ければ失業が減り、イン…

医療費による財政破綻の確率は低い(名目GDP成長率次第だけど)

大和総研によれば、このままでいくと、社会保障費の伸びでGDP債務比率が、2040 年度末には 330%程度になると推測しているらしいけれども、実はざっくりとした前回記事のエクセルでも、「名目成長率1% 長期金利2%」推定で同等の結論が出る。 社会保障と財…

日本政府財政が破綻するかどうかを簡単に検証できるエクセルをつくりました。

「日本政府が財政破綻するのではないか」という懸念を見聞きするたびに、個人投資家としてのぼくが震え上がるので、きちんと検証できるデータが欲しいです。 しかし、そういうものが見当たらなかったので困り果てて、エクセルで作りました。というか、財務省…

ベンチャー・新規事業はなぜ失敗するのか 講義まとめ

講義のまとめです。 なぜ、ベンチャー・新規事業は必ずといっていいほど失敗するのか。 まずは、うまくいっている事例から。 うまくいっているところの特徴 ・ブラブラと歩き回る時間が事前にある(事業機会の探索⇒本当にそれは儲かるのか?) ・構想を練る時間…

クルーグマンが言う「インフレの経路がショートしている」は日本にもあるかどうか

「さっさと不況を終わらせろ」で、ポール・クルーグマンが言う「ぼくたちが流動性の罠にはまっていて、短期金利がゼロ近いのに経済が停滞したままだからだ。おかげで、FRBの購入が通常は好況やインフレを引き起こすプロセスがショートしてしまっているからだ…

日本政府は、知らない間に債務超過を脱していた。2013年度株価上昇の恩恵か。日本の政府純資産の推移 2013年度

果たして日本政府は財政破綻するのか。 気になるその実態をデータから検証する地味な取り組み、内閣府の2013年度国民経済計算(2005年基準・93SNA)のデータから政府部門の純資産推移を確認するシリーズ最新版です。 前回の記事「日本の政府純資産の推移 201…

日本における株式会社立大学の分析 ─財務分析の視点から─

日本における株式会社立大学の分析 ─財務分析の視点から─川崎成一 大学経営政策研究 第1号(2011年3月発行) が興味深い。日本における株式会社が経営する大学院の財務分析を行っていて秀逸。こういう視点の分析はすごく面白い。以下の検索結果からも、他に…

街角の広告

新日本コンサルティングの街角広告。 すごいなあ・・・。

スタートアップマニュアル ビジネス書のコーナーはこれ読んだらもう立ち寄る必要がない

スタートアップマニュアルは、数多のビジネス書を凌駕して、これ一冊で疑問に答えるすごい本だ。 特に営業ロードマップが定まっている感じがしない企業に属している人は絶対に読むべき。もし、定まっている感じがしていていも、いつ崩壊するのかわからないの…

Jトラスト 四半期決算発表

今期から、四半期ごとに翌日を目指して決算発表会を実施するという意気込み。http://www.jt-corp.co.jp/ir/results_briefing.php必ず中期経営計画を実現する意気込みである。 インドネシア銀行△14億円という数値であったが、通期では15億円黒字イメージ。国…

続・アパート経営はするな!それでも始めてしまった人へ 立ち読みした

続・アパート経営はするな!それでも始めてしまった人へ を立ち読みをしました。 下記のような内容でした。不動産も経営であり、東京の駅前のファミレスが通行者が多いから味と関係なく成立するように、アパートも人がいるところに建てなければ儲かるはずが…

境界性パーソナリティ障害=BPD 第2版 (ボーダーライン・パーソナリティー・ディスオーダー)―はれものにさわるような毎日をすごしている方々へ

「境界性パーソナリティ障害=BPD はれものにさわるような毎日を過ごしている方々へ」R・クリーガー、P・メイソン 星和書店を読んで抜き書きした。関連書籍としては、下記がお奨め。臨床家視点だが、翻訳による違和感を感じないで済むし、ダイアローグが詳細…

口コミの法則を明らかにする「急に売れ始めるにはワケがある」

口コミの法則を明らかにする本なのだけど、別に数字の裏付けがあるわけではない。 いろいろな研究を組み合わせると、こういうことになるんじゃないかという仮説である。 「急に売れ始めるにはワケがある」マルコム・グッドウェル あるアイディアや流行もしく…

「成功する言語学習」について、「天才が語る サヴァン、アスペルガー、共感覚の世界」から

「天才が語る サヴァン、アスペルガー、共感覚の世界」ダニエル・タメット著 講談社 p.132〜 から、第二言語学習の方法について抜き書き。 「成功する言語学習」 新しい言語を学ぶためには、大きく分けて三つの段階がある。 ・新しい音を獲得する ・新しい言…

バフェットの法則

「バフェットの法則」の目次(第二版の目次なので下記の最新版とは異なる。) はじめに第一章 世界最高の投資家 1 初期の投資経験 2 バフェットのパートナーシップ 3 バフェットの人柄と経営哲学 4 現在のバフェット 第二章 バフェットの教育 1 ベンジャミン・…

ビットコイン ウォレットの操作がちょっと複雑

ウォレットにもよると思うけど、再度自分のウォレットにログインしようとするときは識別子のURLからでないとログインできないみたい。ちょっと混乱したので、今度きちんと書こうと思います。 下記の記事がとても良い記事でした! http://www.goodcompanymarke…

コーエーテクモホールディングスの決算から見える「投資ファンド+ゲーム開発」企業の実態(続)

コーエーテクモホールディングスの過去記載記事の2年後を検証する。 ↓二年前の記事。 ・コーエーテクモホールディングスの決算から見える「投資ファンド+ゲーム開発」企業の実態[2013年の固定資産額] 固定資産635億円 ・投資有価証券 453億円(71.3%) ・無…

FinTec関連企業と金融の民主化ムーブメント

金融とITを組み合わせる新しい事業領域として、FinTec(フィンテック)の注目度が高まっている。 FinTecのプレイヤーの分類については下記の記事が詳しい。 ・日本で注目のFinTech(フィンテック)ベンチャー業界マップ2015 https://www.longine.jp/abstract?i…

「なぜ、バブルは繰り返されるか?」の日本の近未来予測が面白い。

「なぜ、バブルは繰り返されるか?」(塚崎 公義) のアベノミクスの近未来予測が面白い。 下記のように過度な悲観にも、過度な楽観にも陥らない中間的な予測を立てていて興味を引かれた。これが妥当な将来予測かもしれない。p.203 「事の始まりはアベノミクス…

Jトラスト 新取締役はウェッジホールディングス出身者

Jトラストの新取締役になった淺野 樹美(あさの しげよし)さんは、何とウェッジホールディングス取締役経営管理本部長だった人物だ。ウェッジホールディングスは、APF(アジアパートナーシップファンド)を運営していた此下益司氏の弟が社長を務める会社で…

Jトラスト決算説明会 5月26日

Jトラスト決算説明会 5月26日 http://www.irwebcasting.com/20150526/6/a61f1eba3f/mov/main/index.html ・今までは、焼畑農業/狩猟的だった、割安に買って高く売る形だったが、買った事業を成長させるというフェーズに入った。 ・数百億円レベルで資金は残…

ドトール日レス株主総会 2015年5月27日

株主総会での今後の興味深い展開としては、マレーシア進出の計画、一店舗月商600万円を目指し、30-50店を出すという計画ということなので、出資比率60%だが年間のインパクトとしてはそれなりにある。利益でいうと、1億8000万〜2億3000万円ぐらいのインパク…

アノマリー研究 季節性うつと株価

下記の研究が興味深い。様々なアノマリーの研究の一覧は下記に。 http://anomalylabo.jimdo.com/%E5%85%88%E8%A1%8C%E7%A0%94%E7%A9%B6/天気がよければ株価が高いとか、気圧が高いと株価が高いとか面白い・・・。 あと、12月は納税額を減らすために処分売り…

「サイコパス・インサイド」 神経科学者が自分の脳を調べたらサイコパスだった!

今週のお題「最近おもしろかった本」「サイコパス・インサイド」 神経科学者がふとしたはずみに、自分の脳を調べてみたら、自分がサイコパスだと知って愕然とする話。 サイコパスは「共感性がない」けど、「共感性がない人」は自分が共感性がないかどうかを…

機械学習勉強会「実践:今日から使えるビックデータ あなたはタイタニック号で生き残れるか?知的生産性UPのための機械学習超入門」

ブラウザだけで機械学習を無料でできる勉強会に参加したので復習メモ。 資料: http://www.slideshare.net/mogiken1/ss-46833284 手順は、5ステップ ・1 データを取り込む (csvデータがあれば良い、目的変数(label)はひとつだけ、後は説明変数として使用(feat…

時価総額/GDP比の現在値 2015年3月末時点

前回に引き続き、時価総額/GDP比の現在値(3月末時点数値)を調べてみます。 GDPの数値が最新になったことで、%では下がっています。日本 87%(2014年4月末) → 92.5%(2014年9月末) → 112%(2015年2月末) → 111%アメリカ 102%(2014年4月末) → 106%(2014年9…

年毎に記事の数が増加していく・・・。

急激にブログに掲載している記事数が増加している。 株価が急騰して、考えないといけないという気持ちが増しているのかも。 2009年 2 2010年 4 2011年 5 2012年 4 2013年 34 2014年 37 2015年(5月) 19 と、2013年をきっかけとして、突然傾向が変化している・…

映画「皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇」 は必見

映画「皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇」 http://www.imageforum.co.jp/narco/ は、必見の映画だ。書籍の「メキシコ麻薬戦争」を読んでいた人も、実際のフアレスの街の人々の息遣い、絶望とあっけらかんとした明るさが、あまりにも密接である世界…

Twitter 感情分析で株価を見てみる

Twitterでワード毎の感情を分析できるので見てみる。 「株価」と検索すると下記のようになる。 http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%A0%AA%E4%BE%A1&ei=UTF-8 「株価」 ・30日間(4/14-5/14) ネガティブ26%、ポジティブ4% 5月という時期的には…

「データの見えざる手」 人間行動はU分布する

・「データの見えざる手」 人間の腕の動きを計測したら、正規分布ではなくU分布(ボルツマン分布/ ある意味ではべき分布的)なものになることが分かった。そこから、人間の組織的な動きを分子の熱エネルギーのように解いていく道があるのではないか、と仮説を…

統計学と行動ファイナンス「ビック・データで株価を読む」

・「ビック・データで株価を読む」 株価の季節性や、非合理的な価格の推移をデータから検証する。その背景には人間の収益領域と損失領域での認知の非対称性がある。その理論をプロスペクト理論という。 株価の季節性、1月〜6月までは収益性が高いが、7月〜12…

株式投資本「50歳までに1億つくる 今日からはじめる割安・成長株投資の本」

・「50歳までに1億つくる 今日からはじめる割安・成長株投資の本」 p.4の資産推移シュミレーションがすばらしい。毎年貯めた100万円を年利12.7%で運用すると50歳で一億円に、60歳では3億4867万円になるという。 p.144 ROA=経常利益/資産 ROA=経常利益/資産=…

もう本当に頭にきた 日本の国債を経済成長で返すために、全力で経済成長するしかないんじゃないの

※この記事は冗談です。 もう完全に頭にきた。怒り狂った。アベノミクスで成長戦略とか、他人任せなこと言っている場合じゃないから。わかってますか。1193兆円の借金を、私たち全員が返さなかったら、身ぐるみはがされるわけですよ! 戦後の日本政府は容赦な…

ビットコインの始め方 取引所に口座を開設する

ビットコインの始め方は簡単だ。 1)ビットコインの取引所に口座を開く 2)本人認証をする (本人確認書類のアップロード) 3)日本円などの通貨を入金 4)通貨をビットコインに換金 5)換金したビットコインを「ウォレット」と呼ばれる財布アプリに移動 1)ビットコ…

日本の財政破綻 財政敗戦はあるか | 財政再建にどう取り組むか(日本総研)

最近、日本の財政破綻の可能性を言及する書籍が増えてきた。 ただバブル崩壊の警鐘が出ているうちは、そうはならないのが通り相場・・・。数年後には本当になっているかもしれないけど。そして、大方の日本人が破綻した方が良いと感じているのが最大の問題か…

各国の「信用拡大」の状況 | 三菱東京UFJ銀行 経済調査室ニューヨーク駐在情報

各国の民間債務残高の対GDP比率は軒並み上昇している。 民間債務残高の上昇は、確実にバブル崩壊の引き金を引く要因であるため注視するべきデータだ。 また、これらの上位国では、株価が急上昇している。主要国以外での先行バブルが発生していると見るべきだ…

ビットコインの長期価格 現在低迷中

ビットコインの長期チャートは下記で確認できる。 http://jpbitcoin.com/charts 2013年11月にマウンゴックス社の支払い遅延問題が、WIRED誌で報じられた前後*1が前回の価格のピークである。1100$を超えていたビットコインの価格は、マウントゴックスの破綻…